https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2012/08/news130.html

そもそも・・・否定的な意見もありますが、199gのドローンMavic miniしかイメージできませんが
あれだけの高性能なドローン、Phantom3クラスとそん色ない性能のドローンが無許可でそこらへんをうじゃうじゃ飛んでると気味が悪いでしょ。
関係者でも一般市民の気持ちになることも大切です。自分たちの想いばかり主張するから、無慈悲な規制もかけられるんです。


以下抜粋
国土交通省が、ドローンの規制強化に向け、規制対象となる機体の重量の基準を、現在の200g以上から100g以上に変更することを検討している。同省の安全企画課は「この5年でドローンの飛行性能が上がり、200g未満の機体でもぶつかると危ない状態になっている」ため、規制強化の検討を始めたとしている。

同省の安全企画課によると、これまでも官民で開く協議会では規制強化が求められている。成立すれば、22年に施行する可能性が高いという。

ドローンに対する規制と香川ドローンワークスの安全対策とその対応について


 2015年の航空法改正で、重量が200gを超えるドローンを飛ばす場合には事前の飛行許可や承認の取得が必要になった。この基準に合わせ、重量199gのドローンを販売しているメーカーもある。