評判良し ミスを恐れずリトライ

まあ失敗映像になります。理由としてはアクションカメラInsta360に搭載のSDカードが空ではなくすでにほとんど使われていたため、PowerRayが潜水する前にカメラが止まってしまったこと。
まあ潜水ケースにはいったinsta360 one rの360度映像の品質はつたわるのではないかとおもい公開に踏み切りました。

PowerRay+Insta360 水中ドローンに360度カメラをつけてみた。
この水中ドローンPowerRayの問題点は左右への平行移動ができないこと。

PowerRayによるハル検査(船底(せんてい。 船体底面、下面)、 舷、舷側 (船体側面。 船側=せんそく、船端=ふなばたとも))と養殖場での水中ドローンの可能性

スラスター(推進装置)が右回転・左回転・前進・後退・上昇・潜水のための3つしかないため
左右への平行移動のためには5つ必要になる。
これをカバーするためアクションカメラを水中ドローンに取り付けてみた。

沙弥島にてinsta360 one rを試す


ドローンにも取り付けてみた